━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  2008.03月 Vol.1━━ 
  □■□
  ■□■        清原国際特許事務所 メールマガジン
  □■□                                       http://www.kiyopat.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                            
トピック
1、中国における商標登録が必要です!
 
2、特許法の一部が改正(平成20年6月1日施行予定)になります
  ■ 特許料及び商標登録料が引き下げになります!!
 
 ■ 不服審判請求期間が拡大されます
 
 ■ 出願段階において通常実施権登録が可能となります
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             本メール配信について
           このメールは、過去に弊所をご利用いただいている方、
             名刺を交換させていただいた方に、弊所の情報、法改定等の
             ご案内をお送りすることを目的としております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
1、中国における商標登録が必要です!
 中国では下記に紹介するとおり、第三者による横取・先出願が横行しています。
また、2009年より中国商標法が改正される予定であり、商標登録が無審査となる
可能性があります。中国への輸出や進出など中国でのビジネスをお考えであれば、
迅速に検討段階で商標(商号や主力商品など)は登録しておく必要がありますので、
是非ご一考下さい。(詳しくは弊所HP http://www.kiyopat.com へ)
 
例えば、こんな商標が中国企業によって既に登録されています・・・・。
 
「クレヨンしんちゃん」の中国語表記について
 
秋田県産の「あきたこまち」について

宮城県産の「ひとめぼれ」について

新潟県産の「コシヒカリ」の中国語表記について
 
2、特許法の一部が改正(平成20年6月1日施行予定)になります━━━━━
特許料及び商標登録料が引き下げになります
                                      
○特許法等の一部が改正され、料金が値下げされます
(平成20年6月1日施行予定)
 
1)特許料が引き下げられます!
 
現行料金(平成16年4月1日以降の出願及び審査請求)
第1年〜3年 2,600円+請求項数×200円
第4年〜6年 8,100円+請求項数×600円
第7年〜9年 24,300円+請求項数×1,900円
第10年以降 81,200円+請求項数×6,400円
⇒新料金(案)
第1年〜3年 2,300円+請求項数×200円
第4年〜6年 7,100円+請求項数×500円
第7年〜9年 21,400円+請求項数×1,700円
第10年以降 61,600円+請求項数×4,800円
 
現行料金(平成16年3月31日以前の出願及び審査請求)
第1年〜3年 13,000円+請求項数×1,100円
第4年〜6年 20,300円+請求項数×1,600円
第7年〜9年 40,600円+請求項数×3,200円
第10年以降 81,200円+請求項数×6,400円
⇒新料金(案)
第1年〜3年 11,400円+請求項数×1,000円
第4年〜6年 17,900円+請求項数×1,400円
第7年〜9年 35,800円+請求項数×2,800円
第10年以降 71,600円+請求項数×5,600円
 

2)商標の登録料が引き下げられます!
 
現行料金
商標登録出願料 6,000円+区分数×15,000円 
商標設定登録料 区分数×66,000円
更新登録料    区分数×151,000円
⇒新料金(案)
商標登録出願料 3,400+区分数×8,600円
商標設定登録料 区分数×37,600円
更新登録料    区分数×48,500円
 
■ 不服審判請求の期間が拡大されます ━━━━━━━━━━━━
○不服審判請求期間の見直し
<特許>
拒絶査定不服審判請求期間が(現行30日以内)を3ヶ月以内に拡大。
<意匠・商標>
拒絶査定不服審判と補正却下決定不服審判について、審判請求期間
(現行30日以内)を3ヶ月以内に拡大。
 
■ 出願段階において通常実施権登録が可能となります ━━━━━━
 
○特許の出願段階におけるライセンスを保護するための登録制度を創設
 
・特許が成立した場合に通常実施権・専用実施権となるべき権利を出願
段階にあらかじめ設定
・特許権者から補償金の請求を受けずに出願段階から発明の実施が可能
 
これにより・・・
・特許を受ける権利が譲渡されても、ライセンシーは譲受人(新権利者)
に対抗できる
・特許を受ける権利者が破産した場合でも、ライセンシーはライセンス
契約を解除されない
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
商標の更新料が大幅に引き下げられ、商標更新に対する負担感がかなり
軽減されるのではないでしょうか。
弊所では商標更新期間の管理も行っております。是非お問い合わせ下さい。
            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メール配信先変更/配信停止
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
■配信先メールアドレスの変更
  件名に「配信先変更」、本文に「会社名、お名前、変更前のメールア
  ドレス、変更後のメールアドレス」をご記入の上、kiyopat@kiyopat.com 宛てに返信してください。
 
■配信停止
  件名に「配信停止」、本文に「会社名、お名前、メールアドレス」を
  ご記入の上、kiyopat@kiyopat.com 宛てに返信してください。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      編集・発行  清原国際特許事務所
      http://www.kiyopat.com
      Copyright(C)2007 kiyohara&Co., Patent Attorneys
      全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━